Tripletail::Sendmail::Esmtp - Forcast esmtp を使用するメール送信

TABLE OF CONTENTS


NAME

Tripletail::Sendmail::Esmtp - Forcast esmtp を使用するメール送信


DESCRIPTION

  !!注意!!
  このクラスを利用するにはEsmtpが必要です。
  Esmtpとは、ユミルリンク株式会社が販売している高速メール配信システムです。

esmtp を用いてメールを送信する。

このクラスを使用する場合は、事前に esmtp 用テーブル群を 用意しておかなければならない。

また、このクラスは esmtp プロセスが起動しているかどうかを関知しない。

METHODS

new

Tripletail::Sendmail 参照。

connect
disconnect
setTimeout

何もしない。

send

Tripletail::Sendmail 参照。

Ini パラメータ

dbgroup
  dbgroup = DB

使用する DB グループ名。 ini で設定したグループ名を渡す。 Tripletail#startCgi で有効化しなければならない。

resend
  resend = 1

送信失敗時に再送するかどうか。省略可能。 0の場合、再送しない。 1の場合、再送する。

デフォルトは1。

resendlimit
  resendlimit = 3 days

再送に成功しない場合に、それを打ち切るまでの時間。 0を指定した場合は永久に打ち切らない。度量衡 参照。省略可能。

デフォルトは '24 hours'。


SEE ALSO

Tripletail
Tripletail::Sendmail

AUTHOR INFORMATION

Tripletail::Sendmail::Esmtp - Forcast esmtp を使用するメール送信

INDEX

Tripletail::Sendmail::Esmtp - Forcast esmtp を使用するメール送信