Tripletail::Filter::Binary - 内容に変更を加えない出力フィルタ

TABLE OF CONTENTS


NAME

Tripletail::Filter::Binary - 内容に変更を加えない出力フィルタ


SYNOPSIS

  $TL->setContentFilter('Tripletail::Filter::Binary', contenttype => 'image/png');
  $TL->print($TL->readFile('foo.png'));
  
  $TL->setContentFilter(
      'Tripletail::Filter::Binary',
      contenttype => 'application/vnd.ms-excel',
      filename => 'abc.xls',
  );
  $TL->print($TL->readFile('abc.xls'));

DESCRIPTION

バイナリ等、受け取った内容をそのまま出力する。

フィルタパラメータ

contenttype

Content-Type を指定する。省略可能。

filename

ヘッダで出力するファイル名を指定する。省略可能。 指定した場合、次のようなヘッダが出力される。

  Content-Disposition: attachment; filename="foo.csv"

METHODS

setHeader
  $filter->setHeader($key => $value)

他の出力の前に実行する必要がある.同じヘッダを既に出力しようとしていれば, そのヘッダの代わりに指定したヘッダを出力する.

addHeader
  $filter->addHeader($key => $value)

他の出力の前に実行する必要がある.同じヘッダを既に出力しようとしている場合, そのヘッダに加えて指定したヘッダを出力する.

reset

Tripletail::Filter参照


SEE ALSO

Tripletail
Tripletail::Filter

AUTHOR INFORMATION

Tripletail::Filter::Binary - 内容に変更を加えない出力フィルタ

INDEX

Tripletail::Filter::Binary - 内容に変更を加えない出力フィルタ