Tripletail::Filter::MemCached - MemCached を使用するときに使用するフィルタ

TABLE OF CONTENTS


NAME

Tripletail::Filter::MemCached - MemCached を使用するときに使用するフィルタ


SYNOPSIS

  $TL->setContentFilter('Tripletail::Filter::MemCached',key => 'key', mode => 'pass-through', form => $form,  formcharset => 'Shift_JIS',  cachedata => $cachedata);

DESCRIPTION

MemCached の使用を支援する。 このフィルタを使用する場合、最後に使用しなければならない。

METHODS

flush

Tripletail::Filter参照

print

Tripletail::Filter参照

reset

Tripletail::Filter参照

フィルタパラメータ

key

MemCached で使用する key を設定する。

mode

MemCached への書き込みか、 MemCached からの読み込みかを選択する。

write で書き込み、pass-throughで読み込み。省略可能。

デフォルトはwrite

form

inで書き込みをする際に、出力文字列中に最後に埋め込みを行う情報をTripletail::Form クラスのインスタンスで指定する。 Tripletail::Formクラスのキーが出力文字列中に存在している場合、値に置換する。省略可能。

formcharset

formの値をUTF-8から変換する際の文字コードを指定する。省略可能。

使用可能なコードは次の通り。 UTF-8,Shift_JIS,EUC-JP,ISO-2022-JP

デフォルトはShift_JIS。

cachedata

pass-through時のみに使用される。 出力する MemCached のデータを渡す。 直接出力されるため、ヘッダや文字コードに注意する必要がある。


SEE ALSO

Tripletail
Tripletail::Filter
Tripletail::MemCached

AUTHOR INFORMATION

Tripletail::Filter::MemCached - MemCached を使用するときに使用するフィルタ

INDEX

Tripletail::Filter::MemCached - MemCached を使用するときに使用するフィルタ