Tripletail::InputFilter::MobileHTML - 携帯電話向け HTML 用 CGI クエリ読み取り

TABLE OF CONTENTS


NAME

Tripletail::InputFilter::MobileHTML - 携帯電話向け HTML 用 CGI クエリ読み取り


SYNOPSIS

  $TL->setInputFilter('Tripletail::InputFilter::MobileHTML');
  
  $TL->startCgi(
      -main => \&main,
  );
  
  sub main {
      if ($CGI->get('mode') eq 'Foo') {
          ...
      }
  }

DESCRIPTION

以下の点を除いて Tripletail::InputFilter::HTML と同様。

絵文字変換

携帯電話の機種毎の絵文字の違いに対応する為に、User-Agent を見て 機種を判別し、常に Unicode::Japanese を利用して文字コード変換を行う。

絵文字は Unicode のプライベート領域にマップされる。

プライベート領域の文字は、 UTF-8 にしたときは1文字4バイトとなるので、 DB 等に格納する際はサイズに注意する必要がある。 また、DB の Unicode 対応の範囲外となっている場合、文字化け等することが あるので、 UTF-8 文字列をバイナリとして DB に保存することを推奨する。 ( MySQL であれば、tinyblob/blob/mediumblob/longblob 型を利用する。)

セッション

セッションキーはクッキーでなくクエリから読み取る。

METHODS

decodeCgi

内部メソッド


SEE ALSO

Tripletail
Tripletail::InputFilter
Tripletail::InputFilter::HTML

AUTHOR INFORMATION

Tripletail::InputFilter::MobileHTML - 携帯電話向け HTML 用 CGI クエリ読み取り

INDEX

Tripletail::InputFilter::MobileHTML - 携帯電話向け HTML 用 CGI クエリ読み取り